顧問相談役に山口創先生をお迎えします

こんにちは。

「誰もが皆愛されるべき存在」であることを伝え、自己肯定感を高め、心もからだも健やかで幸せなウェルネスライフを支援するウェルネス・タッチケア®プロジェクト代表の加倉井さおりです。 

 弊社の認定講師と共に立ち上げたウェルネス・タッチケア®プロジェクト.1月27日にWOMANウェルネスセミナーでお招きするスキンシップ第一人者である桜美林大学の山口創先生が顧問相談役になって下さることになりました。



これは本当に震えるくらい感激、感動で有難い気持ち、いっぱいです。 

 ウェルネス・タッチケア®を通じて、「誰もが皆愛されるべき存在である」ことを伝え、自己肯定感を高めて、心もからだも健康でイキイキと幸せに人生を歩める「ウェルネスライフ」に繋がる活動をしていきたいという想いに、山口先生も共感下さって顧問相談役をお受けいただけたこと、本当に感謝しかありません。 山口先生を通じ、出版社から新刊を献本いただきました。




赤ちゃんから成長期の子ども、大人、シニアの方まであらゆる人へあたたかなスキンシップの具体的なマインドと手技を伝え、相手を勇気づけていくウェルネス・タッチケア®の意義をこの著書がまたさらに確信させて下さるような想いです。

これから山口先生のお力もお借りしながら、ウェルネス・タッチケア®プロジェクトの活動を拡げていきたいと思っています。

ウェルネス・タッチケア®プロジェクト

認定講師たちと一緒に、ウェルネス・タッチケア®を通じて赤ちゃんからシニアの方まですべての方に、「誰もが皆、愛されるべき存在」であることを伝え、自分を大切にできる、そして周りの人を大切にできる、あたたかなふれあいを大切にできる社会の実現に貢献する活動をしています。

0コメント

  • 1000 / 1000